保谷電留線【子供もゆっくりと電車を楽しめる跨線橋】見ごたえありのビュースポット


今回、うちの子供を連れて、西武池袋線の保谷駅の近くにある「保谷電留線」でトレインビューをしてきました☆

「保谷電留線」は電車を一時的に停めておく場所なので、頻繁に電車が出入りする様子や西武池袋線の電車が通過する様子を見ることができ、見ごたえがありました!

西武池袋線に乗り入れている東急電鉄や東京メトロの車両も見ることができます!

歩行者専用の跨線橋があり、小さい子供とトレインビューをするのにオススメの場所だったので紹介したいと思います☆









保谷電留線とは


「保谷電留線」は、西武鉄道の西武池袋線の車両を一時的に停めておく場所です!

西武池袋線の保谷駅のすぐ近くにあります!




かつては、西武鉄道の車両基地(保谷車両管理所)だった場所で、2000年3月に車両管理業務を武蔵丘車両管理所へ移管したため、現在は「保谷電留線」と改称されているそうです!

「保谷電留線」では、西武池袋線の車両が見られるだけでなく、西武池袋線に乗り入れている東急東横線や東京メトロ副都心線・有楽町線の車両も見ることができます!


☆保谷電留線の場所
西武池袋線の保谷駅の西側に位置しています




保谷駅の近くには、いくつかコインパーキングがあったので、車で行く時も便利な場所でしたよ!


保谷電留線の様子


「保谷電留線」は、こんなかんじになっていました☆

休日に見に行ってきたのですが、「保谷電留線」には西武鉄道の有名な黄色い電車が停まっていました!

また、うちが行ったときには西武池袋線に乗り入れている「東急東横線」の車両もいましたよ☆




「保谷電留線」で切り替えて、行き先変更した車両が出て行くのも見れましたよ!

西武池袋線の運行本数が多いため、休日にもかかわらず通過する電車や「保谷電留線」で切り替える電車が多く、見ていて楽しかったです☆


また、「保谷電留線」ではこんな整備車両も見ることができましたよ!










おすすめビュースポット


「保谷電留線」の電車を見られるオススメのビュースポットを発見することができました!

うちが今回発見したトレインビュースポットは、この2箇所です!

 ・保谷電留線上の跨線橋
 ・保谷駅近くの踏切

どちらも小さい子供と一緒に見に行くのでもオススメの場所でした!

では、それぞれのビュースポットを紹介していきます!


保谷電留線上の跨線橋


まず1箇所目は、「保谷電留線」の上に架かっている跨線橋です!

こちらの跨線橋からは「保谷電留線」の様子や西武池袋線を走っている電車の様子を見ることができます!

保谷駅南口から西の方角に行ったところにあります!

駅からおよそ5分ぐらいで着くので子連れでも行ける範囲内ですね!

ただ保谷駅前は道路が狭く、交通量が多いので、こちらの跨線橋に子供と一緒に行く時は注意が必要かと思います。




跨線橋は、歩行者専用なので小さい子供でも安全に電車を見ていることができましたよ!

通行する人も少なめなので、ゆっくりと電車が見たい方には穴場だと思います!

他の人が少ないのも電車を見るうえでありがたいですよね!

特に子連れだと、他の人に迷惑をかけないか見ていなければなりませんので・・・

この跨線橋は長時間見ていても大丈夫そうです!




跨線橋の壁は、「金網フェンス」になっていますが、網目が大きいのでその網目から電車を見ることができました!

金網フェンスは、そこまで高さはないので、大人は上の方からフェンスなしで見ることもできます!

フェンスがあると子供も安全に電車を見ていられますよね!




この跨線橋からは、西武池袋線の車両が頻繁に通過していく姿を見ることができました!

結構いろいろな種類の車両が通るので、見ごたえがあり、面白かったですよ!

うちが行ったときは、こんなかんじの車両を見ることができました!








新しい西武鉄道の車両はカッコいいですよね☆




特急ラビューも斬新でカッコいいデザインですよね!




西武鉄道の車両のほかにも、西武池袋線に乗り入れている東急東横線や東京メトロ副都心線・有楽町線の車両も頻繁に見ることができましたよ!

たくさんの電車が乗り入れていますね!




西武池袋線は、電車の本数が多く、頻繁に通過していくので、うちの2歳児のあぼーはかなり楽しかったようで、電車が来るたびに電車の方向に走り出し、手を振って喜んでいました!

西武池袋線ではありますが、いろんな鉄道会社の車両が乗り入れているので、たくさんの車両が見られて楽しかったです☆

ここのトレインビュースポットは穴場かなと思います☆






保谷駅近くの踏切


2箇所目のビュースポットは、保谷電留線と保谷駅の間にある踏切です!

保谷駅南口から保谷電留線の上の跨線橋に行く途中、少し道を外れたところにあります!

この踏切からは、「保谷電留線」に停まっている車両を見ることができました!




「保谷電留線」の車両が踏切のすぐ近くに停まっているので、踏切を通るときに間近で車両を見ることができましたよ!

西武池袋線の車両だけでなく、東急東横線や東京メトロ副都心線・有楽町線の車両もこの保谷電留線に停まることがあるみたいです!

うちが行ったときは、東京メトロ副都心線・有楽町線の新型車両も停まっていました!

新型車両はとてもカッコよかったですよ☆




また、線路の周辺は線路置き場などになっている場所もあり、建物などの障害物も少ないので、道路から保谷電留線の様子がよく見えましたよ!

小さい子供でもしっかりと見ることができました!




ただ、踏切から電車を見ることができるのですが、ここの道路は車、歩行者ともに交通量が多く、さらに道が狭いため、子連れでの長時間の滞在は難しいかと思います。

こちらで電車を見ようと思う場合は注意して見るようにしてください!

また、この踏切は、線路の本数が多く、とても距離が長い踏切ですので、子連れで渡る際には気をつけてください!

ちなみに、西武池袋線の本数が多く、また、保谷電留線に停まろうとゆっくりと走っている車両もあるので、なかなか踏切が開かない状態が多かったです。


行ってみた感想


今回見に行った「保谷電留線」は、規模はそれほど大きくはありませんでしたが、見ごたえが十分あるオススメのトレインビュースポットだなと思いました!

特に、子供と一緒にじっくりと電車を見たい方にはオススメです!

子供が騒いでも他の人の迷惑にならないので、ゆっくりと電車を楽しく見ることができ、ママも嬉しかったです☆

停まっている電車はもちろんのこと、走行中の電車も多く見ることができるので長時間飽きずに見ていられましたよ!

駅から近いということも助かります☆

みなさんもぜひ電車を見に来てみてはいかがでしょうか☆






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA