高崎車両センター【新前橋駅直結のおすすめトレインビュースポット】跨線橋から車両基地を一望


群馬県にある新前橋駅のすぐ隣にある車両基地「高崎車両センター」でうちの2歳児のあぼーと一緒にトレインビューをしてきました☆

なんと新前橋駅には、駅直結で「高崎車両センター」を一望できる跨線橋があるのです!

特急列車や通勤車両などのたくさんの電車が停まっている車両基地を一望できるなんて、電車好きにはたまらない場所ですよね!

小さい子でも電車を楽しめるおすすめトレインビュースポットだったので紹介したいと思います☆









高崎車両センターとは


「高崎車両センター」は、JR東日本の車両基地の1つです!

以前は、「新前橋電車区」となっていた場所とのことです!

JR上越線とJR両毛線の新前橋駅に隣接した場所にあります!

ちなみに、高崎駅にある車両基地は「高崎支所」で、この新前橋駅にある車両基地は「高崎車両センター」らしいです!

少し紛らわしいですが、この新前橋駅にあるのが「高崎車両センター」です!




新前橋駅の「高崎車両センター」では、「リゾートやまどり」の485系や「あかぎ」「スワローあかぎ」の651系などの特急列車の車両や、両毛線や上越線の211系などが停まっている様子を見ることができますよ!

跨線橋が「高崎車両センター」の近くにあるので、見やすい車両基地だと思います!


☆「高崎車両センター」の場所
新前橋駅のすぐ隣にあります!

位置的には新前橋駅の北西側です!




☆アクセス
新前橋駅のすぐ隣なので、電車が行くのが便利な場所です!

また、新前橋駅の東口のすぐ近くには、コインパーキングもあったので、車で行くのも便利な場所でした!






ビュースポット


「高崎車両センター」は、新前橋駅の北西側に広がるため、新前橋駅の近くの跨線橋から車両基地の様子を一望することができます!

駅のホームからも見えますが、高い位置にある跨線橋から見るのがオススメです☆

見やすくオススメなトレインビュースポットとなる跨線橋を2箇所発見したので紹介したいと思います!

うちが発見した2箇所のトレインビュースポットはこちらです!


新前橋駅直結の跨線橋


まず1箇所目のトレインビュースポットは、新前橋駅の西口に直結している跨線橋です!

この跨線橋からは、新前橋駅を発着する電車はもちろんのこと、「高崎車両センター」に停まっている電車の様子を見ることができました!


☆跨線橋の様子




跨線橋は、電車を利用する人が通行するため歩行者は多いものの、車が通らないので子供でも安全に電車を見ることができましたよ!

フェンスは高めにできているので、小さい子供の目線では見にくいかなと思います!

大人の方が抱っこしたり、支えてあげながら見ると見えますよ☆




跨線橋からは、「高崎車両センター」にたくさんの電車が停まっている様子がよく見えました!

結構大きな車両基地なので見ごたえがありましたよ!




新前橋駅を発着する電車もこんなかんじで見ることができましたよ!

結構な頻度で電車が発着するので、見飽きないビュースポットだと思います!




上野東京ラインや湘南新宿ラインの電車も走っていましたよ!

ダブルデッカーの車両は良いですよね☆








駅の北東にある跨線橋


2箇所目のトレインビュースポットは、駅から少し離れたところにある跨線橋です!

新前橋駅の北東側にありました!

駅から歩いて3分くらいの場所です!

ここの跨線橋では、新前橋駅を発着する電車の様子を主に見ることができましたよ!




☆跨線橋の場所
新前橋駅から北東方向に少し歩いたところにあります!




ここの跨線橋は、うちが行った時には通行人もほとんどいませんでした!

なので、子供でもゆっくりと電車を見ることができるかと思います!




フェンスが金網となっているため、子供の目線でも見やすいビュースポットでした!

「高崎車両センター」からは少し遠いため、ここの跨線橋は走行中の電車を見るのがメインとなる場所ですね!




また、この跨線橋からは「高崎車両センター」にある洗車機もよく見えました!

運が良ければ、電車を洗車している様子が見られるかもしれませんね!




ちなみに、うちは「新前橋駅」で開催されたこんなイベントにも行ってみたことがあります!




行ってみた感想


「高崎車両センター」は、新前橋駅に隣接しているので、見に行くにはとても良い場所だと思います!

跨線橋があるので、たくさんの電車を一度に見ることができて楽しいですよ☆

新前橋駅を発着する電車が見れるのもオススメです☆

安全に見える跨線橋も小さいお子さんと一緒にトレインビューするのには良いですよね☆

皆さんもぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか☆






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA