東海道新幹線が間近で高速通過【相模川橋梁】新幹線の迫力を体感できるおすすめビュースポット


今回は、東海道新幹線の高速通過を間近で体感することができる「相模川橋梁」に行ってきました☆

「相模川橋梁」は、神奈川県にある東海道新幹線の鉄道橋です!

塀やフェンスなどの障害物などが少なく、綺麗に新幹線を見ることができるビュースポットでした☆

さらに、この鉄道橋は触ることができるくらい高さが低いので、新幹線の通過する音や振動を体感することができました!

新幹線の速さを体感できるおすすめスポットだったので紹介したいと思います☆









相模川橋梁とは


「相模川橋梁」は、神奈川県高座郡寒川町と平塚市の間を流れている「相模川」にかかっている東海道新幹線が通るための鉄道橋です!

東海道新幹線の区間では、新横浜駅と小田原駅の間にあたります!

小田急線やJR相模線が周辺にありますが、駅からは遠い場所になるので、車で行くのがオススメだと思います☆




☆相模川橋梁の場所




ここの相模川橋梁の平塚市側では、河川敷の堤防と鉄道橋との距離が近いため、間近で東海道新幹線が高速通過する姿を見ることができます!

また、頭上注意という看板があるように、鉄道橋の下を人が通れるようになっているため、他では味わえない光景を見ることができます!

橋梁の高さは、大人の私はしゃがまないと頭がぶつかってしまうほど低かったです!






それでは、「相模川橋梁」で見えた新幹線の様子などを載せていきたいと思います☆






新幹線が綺麗に見られる


他の場所にも新幹線や鉄道が通る鉄道橋はたくさんありますが・・・

この「相模川橋梁」はブロック塀や高い目隠しになるようなフェンスがないので、新幹線が通るのを綺麗に見ることができました☆

新幹線は、防音や防犯のためか結構高い塀などに橋が囲まれている場所が多いので、この「相模川橋梁」は貴重なビュースポットだと思います!




橋の上り線側・下り線側のどちらからでも新幹線は綺麗に見えるので、電車好きの方に人気な場所となっています!

実際に、うちが行った時にも何組か親子で新幹線を見に来られている方がいました!

小さい子どもの目線でも簡単に新幹線を見ることができるので、とても良かったですよ☆




新幹線の高速通過を体感


「相模川橋梁」は、鉄道橋の下を人が通れるようになっています!

さらに、この「相模川橋梁」は橋の下が鉄板などで覆われていない箇所があるため、真下から新幹線を見ることができちゃうんです☆




鉄道橋の真下の光景なんてなかなか見ることができないですよね!

こんなふうに橋ってできているんだぁと、橋の作りにも感激しちゃいました☆

そして、真下に入ることだけでなく、新幹線が高速で通過するのを鉄道橋の真下で体感することができるんです!

橋の高さが低いため、新幹線の走行する音や振動を感じることができます!

新幹線って通過するとき「ヒューン、ヒューン、ヒューン」っていうんですね!!

私はあまりにも新幹線が通過する時の音や振動が大きいので、怖くて橋の下にはあまり長い時間いられなかったです(笑)

ちなみに、新幹線が来るタイミングは、通過する前にも橋の音や振動が伝わってくるので、もうすぐ通過するなというのが分かります!

ただ、鉄道橋の真下にいても新幹線があまりに速いので、新幹線の車両の下の構造がどうなっているかなどを見るのはさすがにできなかったです(笑)




堤防上の鉄道橋の下は、大きなブロックで車が通れないようになっているので、小さい子供でも安心して見ることができましたよ!






見ごたえ迫力満点!


こんなに間近で新幹線が高速で通過する様子を見ることはなかなかできないので、「相模川橋梁」は新幹線や電車好きにはたまらないビュースポットです☆

遠くから近づいてくる新幹線も見えるので、新幹線全体の走行シーンを見ることができます☆

いろんな角度から新幹線が見られるのも楽しいですよね!!




真下から新幹線の通過音を楽しむのも良いですし、体感で味わうのも良いです☆

どこから見ても見ごたえありの迫力満点です☆

運が良ければドクターイエローも見ることができるかも!?


ちなみに、うちでは子供と一緒にこんなトレインビュースポットや車両基地などに電車を見に行ったことがあります!




行ってみた感想


今回、初めて「相模川橋梁」に行ってみたのですが、どこからでも東海道新幹線を見ることができるのでかなりオススメのビュースポットです☆

東海道新幹線は、本数も多いので少し待っていれば何回も通過シーンを見ることができますよ!

特にここに来て良かったなと思ったポイントは、鉄道橋の真下で新幹線の高速通過が見られたことですね!

うちの2歳児のあぼーは遠くから新幹線を見るより、この真下で新幹線の通過する音や振動を感じるのが好きにだったようで、見ている間のほとんどが真下でいました(笑)

こんな体験ができるのも、この「相模川橋梁」だけだと思うので、皆さんもぜひ行ってみて新幹線の速さを味わってみてはいかがでしょうか☆








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA