【新型コロナワクチン1回目接種時の副反応】腕に激痛!?パパが接種した時の様子と感想


先日、うちのパパも新型コロナワクチンの1回目の接種をしてきました!

最近では、ワクチンの供給も少し安定してきたのかワクチン接種の予約ができるようになり、早めの日でワクチンの予約をすることができました!

私が接種したのと同じファイザー製のワクチンでしたが、副反応は私よりも強めに出たようで腕の痛みがあったようなので、パパの感想も含めて記録したいと思います☆









ワクチンの予約


今から2ヶ月ほど前に近くのクリニックで新型コロナワクチン接種の予約をしていたパパでしたが、パパの予約日は2ヶ月半後・・・

現時点でもまだ接種日まで1ヶ月はありました!

最初にパパがワクチン接種の予約をとった時期は、39歳以下の接種券が住んでいる区から発送された2021年7月ちょうどの頃だったので、どこの医療機関もワクチンの供給が追い付いていないようなかんじでした!

なので、近くにあるクリニックや病院に電話し、ワクチン接種の予約をしようとしてもほとんどのところで、「ワクチン接種の予約は、現在受け付けておりません。」という状態で、なかなか予約可能な場所が見つからなかったのです。

いろいろなクリニックや病院に電話で確認していき、やっとのことでワクチン接種の予約ができるクリニックを発見しました!

しかし、クリニックによると、「2~3ヶ月先での予約になりますが、よろしいですか。」というかんじでした!

やっとのことで見つけたクリニックだったので、2ヶ月半後のワクチン接種を予約をしたのです!




ワクチン予約をした当初は、気長に待つしかないかなというように思っていたのですが・・・

日が経つにつれて、新型コロナウイルスの感染が拡大してきてしまったので、いち早くワクチンを打ちたいということで、もう少し早くワクチン接種ができるクリニックで予約をとり直すことにしました!

住んでいる区で39歳以下のワクチン接種が始まって、少し日が経ったので、徐々にワクチンも安定的に供給されてきたようで、もっと早い日にワクチン接種ができるようになったのです!

なお、1回目のワクチン接種の予約をすると、2回目の予約も自動でとれるようになっていましたよ!

新型コロナウイルスの感染も拡がってきていたので、早めにワクチンが接種できるようになって良かったなと思いました!

ちなみに、ワクチン接種の予約をとり直した時に、どこでワクチン接種の予約をすることが可能であるか確認に使ったのは、「スマートニュース」のアプリです!

お住まいの地区の情報が載っており、ワクチンの予約状況やワクチンの種類まで確認することができました!

それでも医療機関に電話してみると電話がつながらなかったり、対応困難な場合もありましたが・・・

パパは幸いにも電話がつながり、電話予約してから5日ほどでワクチンを打つことができました!

これから、ワクチン接種をする場所を探している方は、「スマートニュース」のアプリを活用してみることもオススメですよ!


ワクチン接種当日


新型コロナワクチンの1回目接種の当日は、パパはいつも通りに過ごしていました!

パパの予約時間は夕方だったので、それまでなるべく身体に負担をかけないように家にいましたよ!

ワクチン接種の予約がとれたクリニックは、歩いていくことができる場所であることも良かった点だったと思います!

クリニックでは、予約時間通りにワクチン接種が開始されました!

同じ時間帯の予約の方は、他にも15名ぐらいいたようです!




ワクチン接種時の注射は、ほとんど痛みはなかったとパパは言っていました!

しかし、パパはワクチン接種後10分ほどで腕に違和感を感じたらしいです!

腕に釣り針を刺されて、引っ張られているような感覚があったとのことです!

それでも他には何も症状はなかったので、15分休憩後に帰宅しました!

私がワクチン接種をしたときは、痛みなどはそれほどなかったのですが・・・

人によって、副反応の有無や痛みの強さが本当に違うんだなと思いました!

ちなみに、パパが接種したワクチンはファイザー製です!






接種後の様子


パパは、新型コロナワクチン接種後(1回目)に帰宅しても、しばらくは引っ張られているような感覚があると言っていました!

ただ、腕の違和感以外には他に症状が出ていないため、早めに入浴を済ませておきました!

食欲も普段通り、熱も出ませんでした!

そこから3時間後、腕がいつもよりあがらないという感覚があると言っていました!

そして、腕をバットで殴られたかのような痛みもあるとのことでした!

徐々に痛みが増してきて、5時間後ぐらいには痛みが辛そうなかんじです!

就寝の際に寝返りもできなそうな状況でしたが、この日は何とか接種した場所を意識しながらも眠ることができたようです!


2日目以降の様子


新型コロナワクチン接種後(1回目)の2日目は、発熱はしなかったのですが、腕の痛みは辛くなってきたそうです!

腕をほとんど上にあげることができず、あげると激痛が走るという状態でした!




しかし、腕の痛み以外には症状がなかったのが幸いです!

頭痛や食欲がないといったこともなく、日常生活を過ごすことができました!

ワクチン接種後3日目もまだ腕の痛みはありますが、徐々に治まってきたとのことです!

朝より昼、昼より夕と、痛みや腕の上がり具合は改善されたと言っていました!

やはり、これが普通の病気ではなく、ワクチンの症状なんですね!

時間が経てば、症状は次第に落ち着き、出てこなくなりました!

打つ前の状態に戻って、私も安心しました!


パパが接種した感想


新型コロナワクチンは、同じ製薬会社のワクチンでも人によって、副反応の症状は違うんだなと感じました!

今回も私とパパでは、症状の出方が違って戸惑いました!

2回目のワクチン接種も無事に終えることができることを祈っています!

ここで書いている内容も一個人の内容になるので、皆さんと違うと思いますが記録として残したいと思います!






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA