生後6ヶ月の赤ちゃんとの長距離移動で必要だったもの【東京~愛知】パパの実家に帰省


うちの生後6ヶ月の赤ちゃんのあぼーが、だいぶお出かけできるまで成長した時に、パパの実家までお泊りでお出かけをしました

東京から愛知という車での長距離の移動ということで、お泊りもしながらのお出かけでした

赤ちゃんにとっては初めて長旅でしたし、ちょっとしたことですぐに体調を崩してしまったり、移動の途中でもミルクを定期的にあげなくてはならないなどもあったので、入念にいろいろと準備をしたうえでお出かけをしてきました

結構いろいろなものをたくさん持っていったので、うちが生後6ヶ月の赤ちゃんと出かけるのに必要だったものを紹介したいと思います☆











1泊2日で用意したもの


パパの実家に行く目的での1泊2日の旅行で、生後6ヶ月の赤ちゃんのために用意したものは、このようなかんじのものでした

途中で買い足しできるものは良いのですが、自分が使っていてこれじゃないといけないなというものは持っていったほうが良いと思います

ちなみに、うちは車で東京から愛知への移動だったため、多めに物を持っていくことができました

電車での移動の場合は、かさばるものも多かったので、現地で買ったりするなどして、もう少し物を減らしいった方が良いかと思います


☆持ち物
・粉ミルク 箱ごと
・粉ミルク 小分け用
・哺乳瓶
・哺乳瓶をつけおきする箱
・哺乳瓶をつけおきする消毒液
・オムツ
・下着
・洋服
・抱っこひも
・ベビーカー
・毛布
・おしゃぶり
・水筒
・クーラーボックス
・保険証と母子手帳


生後6ヶ月のあぼーは、まだミルクを飲む年頃だったので、ミルク関係は多めに持っていきました

荷物としてかさばるのですが、哺乳瓶を消毒するための箱は持っていったほうが良いですね

赤ちゃん用品を完備してあるホテルなら備えてあるかもしれませんが、ないと不便なものなので大事です

また、保険証と母子手帳は、旅行先でもしも体調が悪くなってしまった時のために、必須ですね!




ちなみに、旅行時に一時的にしか使わないものを買うのはもったいないな~という方には、チャイルドシートやベビーカー、抱っこひもなどのベビー用品をレンタルできる下記のようなお店「ベビレンタ」もあるようなので、参考にしてみてください




車の中で必要だったもの


生後6ヶ月の赤ちゃんを乗せて、車で長時間移動する時に必要だったものを紹介したいと思います

生後6ヶ月の赤ちゃんは、車の中で動きだしたり、動画を見たりということはほとんどなかったです

また、飽きて駄々こねるということもなかったので、基本的に車内で必要だったものは、寝てしまった時にかける毛布とミルク関係のものになります


☆車の中で必要だったもの
・ミルク 
 小分けしたもの
・水筒(お湯用に必要でした)
・毛布
・おしゃぶり 
・オムツ


うちのあぼーは、おしゃぶりがないと眠れない子だったので、おしゃぶりが必要でした

逆におしゃぶりがあれば遠出でも泣き崩れることはなかったかなと思います(笑)

あと完全ミルクだった私は、水筒が大事でした

途中のパーキングエリアなどで新しくお湯を調達したりして過ごしていました

赤ちゃんルームがあるようなところであればその場でミルクを作ることができますが、車の中だとお湯がないと困りますよね

あとスティックタイプの粉ミルクか小分けしてある粉ミルクはお出かけの際に便利なので用意しておいた方が良いです

ちなみに、うちで使っていたスティックタイプの粉ミルクは、こちらの記事に載せてますので、良ければご覧ください










気をつけないといけないこと


赤ちゃんとのお出かけで気をつけないといけなかったことがいくつかありましたので紹介します


移動にはこまめな休憩を


☆長時間の車でのお出かけの際は、できれば1時間に1回は休憩を入れたほうが良いです

同じ姿勢で座らせ続けるのはあまりよくないと思うのです

大人でもエコノミー症候群になるので、赤ちゃんもこまめに休憩をしてください


ベビー用品があるホテルがオススメ


☆ホテル選びは赤ちゃん用品があるのがオススメです

旅館ならお布団なので安全ですが、ホテルはベッドなのでベビーゲートの貸し出しがあるようなところなどがオススメですね

ベビーバスや哺乳瓶をつけおきする箱なども貸し出してくれるホテルもあります

ちなみに、あぼーが生後6ヶ月のときにうちが旅行した際には、こちらの浜名湖のホテルに宿泊しました

ベビーベッドやベビーバスなどのベビー用品の貸し出しも充実していて、赤ちゃんがいても泊まりやすいホテルでした!




無理して疲れさせない


☆無理して疲れさせないこと

やはり馴れない場所での生活になるので無理をして疲れさせないことですね

実はうちのあぼーは長旅で少し無理させてしまったため、帰ってきてから体調を壊してしまいました

大人でも長旅は疲れますので気をつけましょう


まとめ


うちのあぼーが生後6ヶ月の時に、実家に帰省のため旅行した際に必要だったものは、以上です

持っていくものを揃えるのも大切ですが、やはり一番大切なのは赤ちゃんに無理をさせないことだと思います

うちは、少し無理をさせてしまったため、この旅行の後、あぼーは体調を崩して病院に行くことになってしまったので大変でした

もっとしっかりと計画をして行かなければいけなかったのだと反省です

みなさんもお出かけの際は、持ち物や気を付ける点を再度確認しながら、赤ちゃんとのお出かけを楽しんでください☆








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA