赤ちゃんの歯の成長と健康 ☆ 歯の生えはじめのお手入れと歯磨き用品 歯ブラシ、歯みがきナップ



早い子だと6ヶ月過ぎてから歯が生え始めると聞きますが・・・

なんでものんびり屋さんの我が家の赤ちゃんであるあぼーはいつになっても生える気配が感じません(。´・(ェ)・)

毎日口の中は見るのですが白い部分もあまり感じられず・・・

1歳を過ぎて生えてこなかったら歯医者で相談するようかなと思ってました

そんな中いきなり硬い白っぽいものを発見!!

ハイハイもつかまり立ちも練習や体を鍛えている様子はみえましたが、できるのって突然なんですよね(*゚Q゚*)

それと一緒で突然歯らしきものが見えてきました

そうしたら食べ物の種類も増えますし・・・

歯のお手入れもしていかないといけないなと思いました

そこで試しに赤ちゃんの歯磨き用に購入したものと、歯のお手入れの進め方を紹介していきたいと思います☆









★赤ちゃん用歯ブラシ(HAMICO)


まず、私が出産した病院(恵愛病院)でもらった歯ブラシに興味持たせるためにあぼーに持たせてみました

それがこの歯ブラシ(HAMICO)です!
歯ブラシの詳細を書きます


HAMICO



☆デリケートな歯ぐきにやさしい
・ソフトな毛を使用し毛先を丸く加工

☆奥歯までしっかりみがける
・小さいヘッドを採用し毛も短くカット

☆ベビーもママも持ちやすい
・小さな手でも握りやすいリング型
・仕上げみがきのしやすいフラットな形
・ブラシがのどまで届かない安全設計

◎仕上げみがきをする
仕上げみがきは、歯と歯ぐきの間にブラシを垂直にあて、やさしくスライドします
生え始めの歯ぐきの痛みでハミガキ嫌いになってしまわないよう、ゆっくり磨きます

DSC_3551_convert_20190730161700.jpg


なんでも口にするあぼーは歯ブラシも自分でかみかみしてくれました!

歯が痒いのでしょうね

DSC_3549_convert_20190730162412.jpg






★乳歯ブラシ レッスン段階3(ピジョン)


もう一つ歯ブラシを購入しました
こちらはもう少ししたら使おうと思います


乳歯ブラシ レッスン段階3(ピジョン)




◎対象年齢 12ヵ月頃から

◎値段 410円 (本体価格380円)

◎奥歯が生える12カ月頃からの離乳食の汚れを自分で落とす練習が出来る

◎やわらかくてコシのある、短めの極細ブラシ毛

◎奥歯まで届くように薄くて小さいヘッドと無理な力が加わらないネックになっているので、赤ちゃんの小さな口の中でも動かしやすい

◎赤ちゃんの手にあわせたサイズ、やわらかグリップで赤ちゃんが握りやすい

◎のどの奥に入れすぎない目安となる、ストッパーショルダーつき

DSC_3577_convert_20190731213046.jpg






★歯みがきナップ(ピジョン)


たまたま薬局に行った際に見つけたので、こんなものも購入してみました

母親学級の時にも説明も受けたのですが・・・

最初のうちは上手に磨かせることができないと聞きました

そして歯を磨くようのシートがあると聞いていたので購入しました


歯みがきナップ 42包入り(ピジョン)



◎キシリトールの自然な甘さ

◎対象年齢 6ヵ月から

◎値段 864円 (本体価格800円)

◎成分 水、PG(湿潤剤)、キシリトール(甘味剤)、チャエキス(湿潤剤)、クエン酸(pH調整剤)、クエン酸Na(pH調整剤)

◎1枚のサイズ 75mm×75mm


◎ウエットタイプの歯みがきナップ
・歯みがきやうがいができない赤ちゃん
・外出時
・お子さまが眠ってしまったとき
に使えます☆

DSC_3572_convert_20190730220724.jpg


中身は1枚ずつ銀色の袋に小分けしてありました

DSC_3573_convert_20190730220848.jpg


★歯の健康のために


最後に歯の健康のために

・ミルクや果汁を飲んだり、食事の後は、歯をみがく習慣をつけましょう

・虫歯予防のために大切なことは、毎日の歯みがき習慣です

・半年に一度、歯医者さんで定期検診を受けましょう






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA