ディズニー英語システムのオリエンテーションを受けた感想と貰えたもの


トイザらスのハーフバースデーのイベントとリトルママフェスタでのイベントで、子どもの英語教育の「ディズニー英語システム」を勧められ、説明会に行ってきたので、説明会を受けた感想と貰ったものを紹介します


ちなみに、トイザらスのハーフバースデーは、こちらの記事で紹介しています



また、リトルママフェスタは、こちらの記事で紹介しています











ディズニー英語システムのオリエンテーションに参加した理由


トイザらスの時に、「ディズニー英語教システム」に勧誘された時は、パパがいなかったのでサンプルだけ貰い、家に帰ってきて報告したってかんじで終わりました

その時はパパも興味なく、家に来られるのも困るということで勧誘の電話がきてもお断りしました

今回、リトルママフェスタではパパも一緒だったので話を聞いてもらい、家に来るのは困るけど
(逃げ場がなくなるので・・・)

近くにディズニー英語システムの教室があるということでそこなら1回行ってみても良いよってことになり、予約して行ってきました

もちろんイベントでサンプルCDとサンプルビデオは貰いましたが(笑)

貰えるなら貰ったほうが得かな(笑)


☆サンプルCD・サンプルビデオ

IMG_20190903_195557_convert_20190903195729.jpg


オリエンテーションで紹介されたことと感想


ディズニー英語教育のショールームに行ってきました

こちらはオリエンテーションのためのショールームでイベント開催の時の会場とは別になります

所要時間は2時間でした

その間にオムツの取り換えで席をはずしたりもしたので仕方ないですが、説明だけでそれだけかかります

あぼーは途中で寝てしまいましたし(ou(工)u)ノ
寝てても大丈夫です


ちなみに今回行くにあたり2週間前に1度連絡があり、前日にも出席確認の連絡がありました(´・Д・)」

主に・・・商品の紹介と勧誘です

ただ無理やり勧誘に持っていくのではないので断っても大丈夫です

・商品の紹介
・英語教育について
・費用と他社との比較

あぼーも一応聞いていたり、見ていたりはしていました(○・_ゝ・○)ノ


私の考えなんですが・・・

まず最初に感じたのは本当にこの時期に初めて身につくのかなということ

そして私自身がかかさず使いきれるのかなということ

私自身英語が苦手なのでそれを今の段階で勉強というふうに感じずに使えるようになれば1番良いなと思いました


次に費用ですね

これは全額聞くと高めに聞こえるのですが・・・

月々にかえると他の習い事をしても同じなのではと思いました

むしろ安いほうなのかもしれません

将来を考えると必ず英語の教育にぶつかりますし、私たちの頃よりも早い段階で英語の教科を勉強することになります

そして、世界共通語の「英語」ですから、勉強だけでなく、使えるということは良いことですよね

できれば私も使いたかった(過去形・・・)

英語が使えれば、いろんな視野も広がりますよね


ちなみにうちの最終決定は・・・保留中です

というか現段階ではお断りしました


英語を聞かせるのには賛成なんですが・・・

費用も欠航するので、とりあえず貰ったCDとYouTubeを聞かせてみようと思います

ちなみにディズニー英語に興味がある方は、下のリンクからも無料サンプルを申し込むことができます



オリエンテーションで貰ったもの


ディズニー英語教育のオリエンテーションに参加して、こんなものが貰えました

・ディズニーABCカード
・お風呂で使える絵本とポスター
・リトル・ママフェスタで貰ったのとは違うCD




今回のオリエンテーションには、何も調べずに行ったのでもう少しいろいろ調べてみたい英語教育を受けるかどうか検討してみたいと思います






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA