西武・電車フェスタ【武蔵丘車両検修場】小さい子供でも楽しめる体験コーナーがいっぱい


西武鉄道が「武蔵丘車両検修場」で開催した「西武・電車フェスタ2021」にうちの2歳児のあぼーを連れて行ってきました!

車両基地での鉄道イベントへの参加は、今回が初めてだったのですが・・・

小さい子供でも楽しく体験できるものがとてもたくさんあり、思った以上に楽しいイベントでした!

今回は、「西武電車フェスタ2021」の中でうちが子供と一緒に楽しんだコーナーを中心に紹介していきたいと思います☆









西武・電車フェスタとは


「西武・電車フェスタ2021 in 武蔵丘車両検修場」は、西武鉄道主催武蔵丘車両検修場(車両基地)で開催された鉄道イベントです!

通常は、車両検修場の中に一般の方は入ることができませんが、年に1回特別に開放されており、一般のお客さんたちが立ち入ることができます!

電車のことを学び、実際に見ることができ、体験型のものもあるので子供から大人まで楽しむことができます!




様々な鉄道関連の展示物があったり、体験できるものもあったので、とても楽しいイベントでした!

今回は、その中でもうちの2歳児のあぼーと一緒に楽しく体験できたものを中心に紹介していきます!




☆西武鉄道 武蔵丘車両検修場の場所
・西武池袋線の東飯能駅と高麗駅の間に位置します




☆日時
・6月5日(土) 11:00 ~ 15:00
 ※入場は2部制になっていました


☆入場
・無料(完全事前申し込み制)


☆申込方法
人数制限があるため、事前にWeb申し込みとなっていました!

申し込みは、誰でも簡単に申し込みができますが、西武鉄道のアプリのダウンロードが必須でした!

西武鉄道のアプリは電車の運行状況なども掲載されていますので、普段使うのにも便利ですよ☆

無料でダウンロードと利用ができるようになっています!

なお、新型コロナウイルスの影響もあり、入場できる人数を少なくしての開催だったため、いつもより早く申し込み枠が埋まってしまったようです。


車両検車場への行き方


「武蔵丘車両検修場」は、埼玉県日高市にあり、西武池袋線の東飯能駅と高麗駅の間に位置しています!

近隣には駐車場がないようなので、自家用車で行くのは難しそうな場所でした。

飯能駅から臨時で無料の送迎バスも出ていましたが、大変混雑していると駅でアナウンスがあったので、うちは混雑を避けて、行きは高麗駅まで電車で行って、駅から武蔵丘車両検修場まで歩くことにしました!




駅を出ると、「武蔵丘車両検修場」までの案内表示があったので、案内に従いながらひたすら歩いていくかんじです!

いつもは通れない線路沿いの管理用通路のようなところを通っていくと、目的地に到着です!

思った以上に距離がありましたよ(笑)

なので、ちょっと運動がてらお散歩をするという意識で向かうのが良いかと思います!




帰りは、イベント会場があまりに広くて、うちの2歳児のあぼーも疲れてしまったので、飯能駅行きの無料の送迎バスを利用しました!

うちがバスを利用した時はもうイベントが終わりの時間に近かったので、バスも空いていて快適でしたよ☆






フェスタの見どころ


私は初めての鉄道の車両基地でのイベントへの参加だったので、最初は大人が楽しめるような電車の設備の展示みたいなものがずらっと並んでいて、それを見て回るだけなのかな~と思っていたのですが・・・

会場の中に入ってみると、ビックリです!

子供が楽しく体験できるようなエリアがたくさんあるではないですか!

それに会場内も子連れがたくさん来ていて、イメージとは全く違うイベントでした!

そんな「西武・電車フェスタ」でうちが子供を連れて見たり体験したりしたエリアを紹介していきたいと思います☆


子供が体験できるエリア


まずは、うちの2歳児のあぼーが楽しく体験できたエリアからです!

「西武・電車フェスタ」は、人数制限しているとはいえ、体験型のエリアはかなり並びました。

うちのあぼーは、途中で並び疲れてしまったようでグズってしまい大変でしたが( ;∀;)

ほぼほぼ回りきることができました!

すぐに回りきることができると思っていたのですが、時間いっぱい堪能させていただきました(‘◇’)ゞ


☆小さな電車乗車体験
うちの2歳児のあぼーのサイズにピッタリの電車が体験できました!

ミニチュアの電車の車内です!

いつもあぼーにとっては、大きい座席もしっかりと座ることができています(笑)




☆踏切や非常通報装置で学ぶコーナー
踏切に付いている非常ボタンを押す体験ができるコーナーです!

非常ボタンを押すと信号が点灯するというのを体験しながら、西武鉄道の社員の方が説明してくれました!

踏切が大好きのうちのあぼーは、興味津々で踏切と信号を見ていましたよ!




駅に設置されている非常通報ボタンも押す体験をしながら、どんな時に使う装置であるか教えてくれました!




☆制服を着て記念撮影コーナー
子供が鉄道会社の制服を着て、電車の写真の前で記念撮影できるコーナーです!

うちの2歳児のあぼーにもピッタリの可愛い制服と帽子がありました!

レッドアロークラシックや特急ラビューなどの車両の前でとてもカッコいい写真が撮れたので良い記念になりましたよ!








☆電車と一緒に記念撮影コーナー
ニューレッドアローや整備用の車両、ミニチュアの車両の前に記念撮影ができるコーナーがありました!

電車の目の前で子供と一緒に写真を撮れるのもいいですよね!






遊園地などにあるようなミニチュアの車両も展示されていました!

可愛い電車ですね!








車両を上から見学


「電車ぐるぐる巡りツアー」というコーナーでは、電車の床下機器や上部のパンタグラフなどの見学ができました!

普段、なかなか見ることができない電車の上部などを見られたので貴重な体験ができましたよ!




また、電車の床下機器も普段は蓋が閉められていて、内部の詳細などは見れないのですが・・・

このコーナーでは蓋が開けられていて、見ることができました!

説明文も貼られているので、電車の機器はこんな風になってるんだな~と学ぶことができますよ!




また、このコーナーでは電車の警笛を鳴らす体験ができました!

レバーを踏むと警笛がなるので、うちのあぼーも楽しそうに何度も踏んでましたよ!




トラバーサーに乗ってみた


「武蔵丘車両検修場」は、電車の整備をするところです!

電車を整備するにあたり電車を動かすのですが、その時に使うのが「トラバーサー」という機械です!

電車を乗せて移動させる機械です!

今回は、電車を乗せずに、人間を乗せて動かすという体験コーナーとなっていました!




こんな大きな機械に乗る体験は普段できないですからね!

「トラバーサー」を動かしている間も西武鉄道の社員の方がクイズ形式で説明してくださったりして楽しい体験でした!

乗りながら車両検修場内を見渡せるのも良かったです☆






レッドアロークラシックの撮影


今回の「西武・電車フェスタ」の目玉はこちらなのかなと思います!

2020年3月に引退した「レッドアロークラシック」レストラン列車「52席の至福」がイベント会場内で撮影できるというものです!

この日特別に運行している列車がイベント会場内にある時間帯のみ停車しているので記念撮影することができます!

子供から大人までこの撮影を楽しみに来ている方がたくさんいらしていましたよ!




停車時間が決まっているため、撮影するのもかなり並びましたが、無事に記念撮影することができました!

「レッドアロークラシック」に乗車も可能でしたが、私たちは断念しました。

やはり記念に乗るべきだったかなと思います。。。

しかし、見ることだけでもできたので良かったです☆


西武バスコーナー


うちの2歳児のあぼーが1番楽しんでいたのが西武バスのコーナーです(笑)

電車も好きですが、バスも同じぐらい好きなんです☆

今回こちらのイベント会場に西武バスも参加しており、バスの中の見学コーナーがあったり、グッズなどの販売をしていました!

自動運転バスや燃料電池バスが展示されていました!

どちらのバスもカッコいい☆




バスの車内にも入れたので、うちのあぼーは何回もバスを乗り降りしていました!

相当気に入ったようです☆(笑)

普段、街中で運転している西武バスと違って、カッコいいバスでしたよ☆






その他にも見どころがいっぱい


その他にも車両検修場内の至る所に鉄道関連の機器が展示されていましたよ!

パンタグラフや行先・種別の表示器など様々な稼働している状態で見られるものもあったので、見ごたえがありました!


パンタグラフの展示コーナーは、2種類のパンタグラフが上がったり、下がったりする様子を見ることができましたよ!




行先・種別の表示器の展示コーナーでは、様々な行き先が表示されていて、パッパッと表示内容が変わる様子が面白かったです☆




本物の車両の整備工場なので、車両の整備をしている場所もほんの一部分のみだけでしたが、見ることができましたよ!

大きな電車の車輪がたくさん並んでいる様子などは圧巻でした!








鉄道グッズ


せっかく来たので、イベント会場内で販売されていた鉄道グッズも買ってみました☆

西武鉄道以外にも江ノ島電鉄や東急電鉄、近江鉄道など様々な鉄道会社もいくつかグッズの販売会に参加されていましたよ!!

私はその中でも可愛いなと思った鉄道グッズを買いました!

お手頃価格でゲットできました☆




私は、グッズの販売会場を帰り際に見たのですが、欲しいものが決まっている方は早い時間に買わないとなくなるかもしれませんね。

うちが会場に到着した時に、グッズの販売会場を見たら、かなり並んでいましたから・・・

私みたいにお土産として買いたいなという方は帰りに買うのがオススメです☆

各ブース並ばずにじっくり見ながら買うことができますよ!


また、こちらは、今回の「西武・電車フェスタ」で貰うことができたグッズです!

入場する時や会場内のイベントブース、会場から出る時にいろいろな鉄道グッズを貰うことができました!

子供だけが貰えるグッズもあるみたいでしたよ!

このグッズが貰えただけでも私は遠くまで行った甲斐があったなと思いました☆




ちなみに、うちではこんな鉄道関連のイベントに行ってみたこともあります!




行ってみた感想


今回初めて西武鉄道の鉄道イベントに参加してみましたが、小さな子供でも十分に楽しめるイベントだと思いました☆

このようなイベントは子どもが電車を好きになるまで知らなかったので、知ることができ、子供と体験できて良かったです☆

普段見れない鉄道会社の車両検修場内を見ることができるなんて貴重な体験だなと思いました!

もしこれからもこのようなイベントが開催されていたら、ぜひ参加していきたいです!

みなさんも子供と一緒に鉄道イベントに参加してみてはいかがでしょうか☆


※当ページの写真は、西武鉄道の広報担当の方に確認の上、載せています。










LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA