家の中のコンセント事情【赤ちゃんのいたずら対策】ダイソーのコンセントカバー


育児をしていると今まで考えてもいなかったことが気になったり直していかないといけなくなりました

その1つがコンセント問題です

今回は、うちでの赤ちゃんのコンセントいたずら対策を紹介します!









赤ちゃんのコンセントいたずら防止の必要性


家の中はどうしても配線が多くて、コンセントが目につきます

夫婦2人なら気にしなかったのですが・・・

子どもってどうしてこんなものが気になるのでしょうか(。´・(ェ)・)

子どもはコードを引っ張ったり、電源タップのスイッチを触りたくて仕方ないようです・・・

生まれるまでは引っかかるといけないから、つまずかないように片付けないといけないなと思っていのですが・・・

配線を片付けても見つかってしまい、触ってしまうのです

こうなったらコンセントカバーや、コード隠しを買わないといけないと思い、購入してみました

それがコンセントカバーや、電源タップのボックス(収納用品)です


コンセントカバー


100円均一のダイソーで購入したコンセントカバーです

ベビー用品を売っているコーナーに売っていました


☆こちらはコンセントプラグの差し込み部を覆うタイプです

赤ちゃんが触るのを防止できるのに併せて、ほこりの侵入も防ぐことができます

IMG_20190817_090541_convert_20190817091018.jpg


★カバーを外した状態

カバーは、カバーの両側を押すことで外すことができます

カバーには留める部分がついていて、子どもでは簡単に外せなさそうです

IMG_20190817_091926_convert_20190817092434.jpg


★こちらは簡易的でコンセントプラグの差し込み部に差し込むタイプのコンセントカバーです!

意外に頑丈に付いていて、簡単には取れませんでした

IMG_20190730_162245_convert_20190730162448.jpg






コンセントボックス


こちらもダイソーで購入したコンセントボックスです

電源タップを収納するタイプです

配線などをまとめてスッキリとさせることもできます

ただ、蓋が簡単にとれるようになっているので、フタをテープなどで留めることをオススメします

IMG_20190817_092053_convert_20190817092519.jpg

IMG_20190817_092101_convert_20190817092559.jpg


コンセントの子どものいたずら対策は、まだ手探り状態でもっともっと良いものや対策方法があれば、改善していきたいと思います






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA