お部屋の模様替え【生後10ヵ月】動き回る赤ちゃんのために障害物を減らす


我が家は、赤ちゃんであるあぼーが生まれて何回か部屋の模様替えをしました

成長とともに危ないところやいるもの、いらないものが出てきて、そのたびに改善しています

現在、あぼーは生後10ヶ月です

動き始めたので物を減らしたり、手で触りたがるので物を置く場所を考えたりしています









赤ちゃんが生まれる前のレイアウト


IMG_20190731_161228_convert_20190731165556.jpg


大人だけでしたのでテレビの見える位置にソファーを置いていました

ソファーが大きめなので通路が狭く、ちょっと不便でした

それでも夫婦2人なら良いかと思ってました

ダイニングテーブルの位置も違います

この置き方が理想なのですが、スペースが狭いのが悩みでした


現在のレイアウト(赤ちゃんが生まれてから)


IMG_20190731_161245_convert_20190731165518.jpg


ソファーの位置を替えることで通路が広くなり部屋も広くなった気がします

障害物がなくなり部屋中を行き来しやすくなりました

今はあぼーが登らないように階段の入口にソファーをくつけ、2階に上がる時に手前に出すようにしています

ダイニングテーブルの位置も替えました

家族が増えたらまた配置は見直しかな(笑)

スペースが以前より広くなり満足です

あとはひっかかりやすいコンセントの配置を替えたり、コンセントカバーで補ったりしています

コンセントカバーについては、こちらの記事に載せてますので良ければご覧ください



それでもテーブルの下に潜り込みいたずらしようとしています

テレビ台でつかまり立ちしたり・・・

毎日目が離せません(T_T)

もっと良い方法やレイアウトがあったら替えて随時替えていきたいと思います

今はこれぐらいしか思い浮かばずです(笑)






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA