【ぶどう狩りの自由園☆山梨】入園無料でお手頃にぶどう狩り☆食べ放題もできるオススメスポット


山梨県に観光に来たら、ぶどうを買って帰りたいということで・・・

今回、「ぶどう狩りの自由園」で子供と一緒にぶどうのもぎ取りをしてきました!

たくさんのぶどうに囲まれた中で、実際にぶどう狩りができるのは楽しかったですよ☆

入園無料でぶどうのもぎ取りができ、お手頃の値段でぶどうを買えて、食べ放題もできてしまうオススメスポットなので紹介したいと思います!









ぶどう狩りの自由園とは


「ぶどう狩りの自由園」は、山梨県にある日本一のぶどうの産地「勝沼」にあるぶどう狩りができる観光の農園です!

その名のとおり「ぶどう」を専門とした農園で、一般の人でもぶどう狩りを楽しむことができる場所です!

32種類ものたくさんの品種のぶどうを栽培しているそうですよ!

ぶどうのもぎ取りは、入園無料で体験することができて、量り売りでもぎ取ったぶどうを買うことができるので、子供と一緒でも気軽に体験ができましたよ☆

予約も必要ないようなので、旅行に来た際に本当に気軽に寄ることができますね!

とても楽しくぶどう狩りができるスポットなので、うちがどんなかんじでぶどう狩りができたのか載せますね!




「ぶどう狩りの自由園」の開園時間や場所などは、2022年9月現在、このようになっていました!
※詳細は、「ぶどう狩りの自由園」の公式ホームページで確認してください。

☆開園期間
 ・8月上旬〜10月下旬

☆開園時間
 ・9:00〜18:00

☆入園料
 ・無料

☆駐車場
 ・無料

☆場所




ちなみに、うちが山梨旅行に行ったときには、子供と一緒に「山梨県笛吹川フルーツ公園」で楽しく遊びましたよ☆

「山梨県笛吹川フルーツ公園」で遊んだときのことは、こちらの記事に載せてますので、良ければご覧ください!



また、山梨旅行では「シャトレーゼホテル石和」に宿泊しました!







2種類のコースで楽しめる


「ぶどう狩りの自由園」では、2種類のコースでぶどうを楽しむことができますよ!

コースは、この2つがありました!

 ・食べ放題コース
 ・もぎ取りコース

コースはどちらか1つでも良いですし、2つ選ぶこともできるとのことです!

どちらも受付をして、開始というかんじです!




食べ放題コース


「食べ放題コース」は、時間制限なしで園内のぶどうを食べ放題できるコースです!

食べ放題のコースにも「シャインマスカット以外のぶどうが食べ放題のコース」と「シャインマスカットも食べ放題のコース」の2つがありました!

スーパーなどで見かけても高い値段で売られているシャインマスカットが食べ放題なのはお得なかんじでいいですよね!

ちなみに、「食べ放題コース」の料金は、2022年9月現在、このようになっていましたよ!

☆シャインマスカット以外の食べ放題コース
 ・大人:2,000円
 ・子供(小学生):1,000円
 ・幼児:500円
  ※3才以下:無料

☆シャインマスカット付きの食べ放題コース
 ・大人:3,000円
 ・子供(小学生):1,500円
 ・幼児:500円  
  ※3才以下:無料


ただし、2022年9月現在、新型コロナウイルス感染症の対策として、食べ放題コースはバイキング形式での提供となっているそうです!


もぎ取りコース


「もぎ取りコース」は、実際に自分たちでぶどうを収穫することができるコースです!

自分で収穫したぶどうを量り売りで購入するかんじです!

体験費用は必要ないので、一度ぶどう狩りを体験してみたいという人にもオススメなコースだと思います!

収穫用のカゴやハサミも無料で貸してくれるので、手ぶらでも楽しむことができますよ!






もぎ取りコースを体験


うちは、「ぶどう狩りの自由園」で「もぎ取りコース」を体験してきました!!

やはりぶどう農園まで来たからには、自分でぶどうを取ってみたいと思い、「もぎ取りコース」にしました!

ぶどうのもぎ取りがどんなかんじでできたのか載せますね!


手ぶらで楽しめるぶどう狩り


「もぎ取りコース」は、受付で「もぎ取りコースをしたい」を伝えると、ぶどう収穫用のカゴとハサミを渡してくれてました!

ぶどう農園の中に行き、ぶどうのもぎ取りを開始です!




園内には32種類のぶどうが栽培されているとのことで、とてもたくさんのぶどうが樹になっていましたよ!




スタッフの方がぶどう農園の中を少しだけ案内してくれましたよ!

園内を周りながら、ぶどうの特徴や味、1房のおおよその値段、収穫可能なぶどうなどを親切丁寧に教えてくださりました!

ぶどうの種類や時期によって違うのかもしれませんが、うちが案内してもらったエリアでは、だいたいぶどう1房で1,000円ちょっととのことでしたよ!

うちの3歳児のあぼーを気遣ってくださり、子供用の踏み台も用意してくれました!

ちなみに、ぶどう農園内にはぶどうの種類や特徴がわかるように説明書きが吊るされていたのでわかりやすかったですよ!




ぶどうの収穫は、ハサミを使って行いました!

うちの3歳児のあぼーではまだハサミをうまく使えないということもあり、今回はママがぶどうを取ることにしました!

ぶどうをもぎ取るのは難しいこともなく、ハサミで簡単に取ることができましたよ!

たくさんのぶどうがあるため、どのぶどうにしようか結構悩みました(笑)




うちの3歳児のあぼーには、取ったぶどうをカゴに入れて持ってもらうことにしました!

あぼーは、ぶどうが樹になっている姿を見ることもないので興味津々でぶどうを見ていましたよ!

そして、いつもは食べたがらないのに「食べてみたい」と言っていました☆










量り売りでお得なぶどう


「もぎ取りコース」で収穫したぶどうを受付に持っていくと、ぶどうの値段を教えてくれてお会計をしました!

自分が収穫したぶどうを購入できるのは嬉しいですよね!

ぶどう農園の直売だけあって、スーパーや道の駅などで購入するよりもとても安く、大きなぶどうを購入することができましたよ!

見たことのない品種のぶどうをゲットできるのも、直売ならではですね☆

購入後は袋に入れてもらい、とても良いお土産となりました!!

ちなみに、うちが収穫したぶどうは、「カッタクルガン」と「キングデラウェア」の2つの品種です!

「カッタクルガン」という品種は、市場にはほとんど出回ることがないそうなので、今回ゲットできてラッキーでした☆

しかも、ぶどう2つで1,720円ととてもお得な値段でした!




持ち帰って収穫したぶどうを食べました!

「カッタクルガン」は、皮ごと食べることができて、とても甘いぶどうでした!

少しサクサクしていて食感も良く、やみつきになりそうでしたよ☆

「キングデラウェア」は、皮は食べられませんが、とても甘く食べやすいぶどうでした!

どちらのぶどうも今回買うことができて良かったな~と思いました!

もっと買っておけばよかったのに、と帰ってから少し後悔も(笑)


店頭販売やネット販売もある


「ぶどう狩りの自由園」では、もぎ取りや食べ放題のほかにも店頭でのぶどう販売もありました!

お時間がない方は、お土産に買って帰っても良さそうですね!

また、遠方で来園できない方にはネットでのぶどう販売も行っているとのことです!

ネット販売も価格がお得そうだったので、気になった方は見てみることをオススメします☆










ブランコとお絵描きスペース


「ぶどう狩りの自由園」には、ブランコも設置されていました!

子供たちが遊べるのは、家族連れに嬉しいですよね☆

スタッフの方に「ブランコは乗った??」って声をかけられました☆




お絵描きができるスペースが設置されていましたよ!

なんだろうと思ってスタッフの方に聞いてみたら、来年のぶどうにかける袋に絵を描くことができるそうです!

来年また遊びに来た時に自分の袋を探すという楽しみにつながりますよね!




ママと3歳児のあぼーで絵を描いてきましたよ☆




ぶどう狩りの感想


予約制でなく、入園料が無料な「ぶどう狩りの自由園」さんは、ぶどう狩り体験だけでも楽しいのにコスパでとても良かったです☆

たくさんのぶどうの中から好きなぶどうを選べて嬉しいですよね

知らない品種のぶどうを食べることができるのもぶどう園ならではで素敵ですね

今回はもぎ取りコースのみを体験しましたが、外で取れたてのぶどうを食べ放題できるというのもとても魅力的でした

早速帰ってから食べてみたんですが、みずみずしくてとても美味しかったです☆

皆さんもぜひ行ってみてはいかがでしょうか☆


※当ページの写真は、「ぶどう狩りの自由園」に許可をいただき、載せています。






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA