まるで電車の運転手!【ゆりかもめの先頭座席】子供と一緒に楽しめてオススメ


新交通システムの「ゆりかもめ」をご存知でしょうか!?

東京の新橋から豊洲までの間を走る乗り物で運転手がいない全自動運転となっています!

先頭車両は、運転席がないため見晴らしのとても良く、運転手気分を味わうことができるのでかなり楽しい乗り物でした☆

また、沿線のお台場や豊洲などに様々な楽しい施設もあり、子供とお出かけするのにオススメだったので紹介したいと思います☆









ゆりかもめとは


「ゆりかもめ」は、東京都にある新橋駅と豊洲駅の間を走る新交通システムの乗り物です

運転手がいなく、自動運転で走行しています

また、線路はなく、ゴムタイヤで専用の道路上を走ります




「ゆりかもめ」は、東京臨海副都心の地域を通っていて、沿線には観光地であるお台場や大型商業施設のある豊洲などがあるため、お出かけにも最適な路線です

また、レインボーブリッジも通るため、東京の景色を見るために乗るのも良いかと思います


ゆりかもめに乗車


ゆりかもめは、線路ではなく道路のようなところを走ります

速度が結構出るので車両が動き始めてから割と早くスピードが出ますので、普通の電車よりスピード感があるように感じます

車両自体もガタガタ揺れる感じがしました

立っていると揺れが凄いのでしっかりつかまってくださいね

窓は大きく見晴らしはとても良かったです☆




電車と比べ車両の数は少なかったのですが、乗る人数もそこまで多くなかったので密にならずに余裕で乗ることができました

また1時間あたりの本数が多いため、少し待っているとすぐに次の列車が来るのがありがたいですね






先頭車両の座席


「ゆりかもめ」は、自動運転となっているので運転席がなく、運転手もいません

そのため、先頭車両の先頭座席は乗客用の座席となっています!

先頭座席だけは、進行方向に座席が向いているため、見晴らしがよく、走行中の景色をとても素敵に見ることができます

まるで、電車の運転手になったかのような気分を味わうこともできます




前から来るモノレールの姿もよく見ることができ、1つのアトラクションのように楽しむことができました

とても人気の席のようで、子ども連れの方々が座っているのをよく見かけました

子ども連れの方は、ゆりかもめに乗る際には、ぜひ先頭車両の先頭座席に座ってみてください

子どもも大人も一緒に楽しめるかと思います

うちの2歳児のあぼーも電車の運転手になったような気分を楽しめて、とても満足できたようでした☆








豊洲駅のフォトスポット


「ゆりかもめ」の駅の1つに「豊洲駅」があります

東京メトロ有楽町線のとの連絡駅にもなっています

私は、この豊洲駅から「ゆりかもめ」に乗りました

豊洲駅は始発駅なので、待っていれば先頭車両の1番前の席に乗ることができるかと思います

また、豊洲駅には改札口を入るとエスカレーターの横にゆりかもめのフォトスポットもありました

豊洲駅に来た方はぜひ立ち寄ってみてください☆

記念になりますよ☆


☆フォトスポット




また、ゆりかもめの駅のホームの様子はこんなかんじです

ホームドアがあるので、子ども連れでも安心ですね




ちなみに、うちではこんなトレインビュースポットや鉄道の博物館・公園などに遊びに行ったことがあります














乗ってみた感想


「ゆりかもめ」に乗ったことはあったのですが、電車が大好きなうちの2歳児のあぼーと乗るのは初めてだったので、今まで感じなかった新たな体験ができたかんじがします

今回1番楽しかったのが、先頭車両の1番前の席に座ることができたことです!

電車好きなうちのあぼーに座らせてあげることができたのが嬉しかったです☆

電車好きな方はもちろんですが、お子さんがいる方はぜひ乗ってみてください!

東京のウォーターフロントの景色も楽しめるので、オススメの乗り物ですよ☆






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA