赤ちゃんの成長に合わせて使えるコンビ テテオマグ ☆ 自分で飲む練習 マグカップの進め方①



うちのあぼーは、母乳でなく完全ミルクで育ててますので、哺乳瓶の使い方は上手にできるのですが・・・
哺乳瓶から成長させるためにマグを買いました

段階を経てからでないとストローなど吸えなさそうなのでいくつか買ったマグの紹介と感想を書きたいと思います









teteoマグ バルーン Neo(コンビ)


うちのマグは、以前にトイザらスでベビーカーを買ったときに貰ったコンビの「teteoマグ バルーン Neo」を使っています!

ベビーカーを買った時のことは、「我が家のベビーカーの決め手 ☆ 軽くて持ち運びに便利でおすすめ「コンビスゴカルエッグショック」」の記事で紹介しています

15595989200_convert_20190610000830.jpg


コンビの「teteoマグ バルーン Neo」は、いくつかのマグが入っていて、赤ちゃんの成長に合わせてパーツを組み替えることで、段階的に「食べる・飲む」のトレーニングができるようになっています

また、しっかり閉まってモレにくい『ラクピタ構造』となっていて、おでかけにも便利な『大容量300ml』のサイズとなっています

☆「teteoマグ バルーン Neo」の注意点です
キャップのゴムは、いくつかあるマグのうちの2つにしか付いていないため、つけ替えないとモレてしまいます。
キャップを替えるときはゴムの付け替えも忘れないでください!


コンビの「teteoマグ バルーン Neo」は、こちらでも確認・購入ができます


 

最初のうちは


マグの使いはじめは、パパが支えて飲ませてみました

こちらはピンクのキャップで哺乳瓶と同じちくびのタイプのものでした

なので飲むのも哺乳瓶同様で簡単に使えました

DSC_2640_convert_20190801234951.jpg


自分の手で持つようになった


使っていくうちにマグの持ち手の部分を自分で持つことができました!

DSC_2638_convert_20190801235020.jpg


次のステップが紫色のキャップなんですが・・・
こちらは口の形が異なっていたので最初は難しそうにしてました

泣いちゃったり(;o;)

でも何度か練習することによってできるようになりました☆

2019081004592274e.jpg


そんなかんじで練習始めました☆

早くコップやストローで飲めるようになりたいです(*^^*)

次の記事マグカップの進め方②でストロー付きマグへのステップを紹介します






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA