赤ちゃんのおしりかぶれの対処法と保護クリーム ☆ あぼーの病院記録



我が家の赤ちゃんであるあぼーのお腹の調子が悪いなぁと思っていた頃に、お腹の調子に伴い、おしりのかぶれが発症しました

赤ちゃんのおしりかぶれは、見るからに痛そうでした・・・
そんな赤ちゃんのおしりかぶれに私が対処した方法を紹介します!









【お腹の調子とおしりかぶれ】


今までおしりかぶれなんて起こったこともなかったので、痛そうにしているあぼーがかわいそうで(;_;)

毎日見ているのに急に腫れて真っ赤・・・
見ているだけでもかわいそうなのに、キレイに拭いて薬を塗るのはママが辛かったです(;_;)

まずおしりかぶれを治すには、お腹の調子を治さないといけません!
うんちでかぶれてしまうので・・・


【小児科に行き薬を処方してもらう】


小児科に行き、整腸剤と塗り薬を処方してもらいました

飲み始めたのですが、なかなかうんちがとまらず・・・

試しに離乳食もやめてミルクだけにしたのですがそれでも出ちゃいます

風邪も引いているかんじで・・・

でも食欲のあるあぼーには減らすのもかわいそうで薬飲み始め、3日目ぐらいからやっとうんちが通常に戻ってきました

暑くてむれはしますが、うんちが減ってきたらかぶれも徐々に少なくなってきました

薬を始めてから5日目ぐらいでやっと元に近いツルツルのおしり
になりました

本当に治って良かったです(;_;)






【オムツ周りの保護用クリーム】


そういえば近所のママ友がオススメしてくれた赤ちゃん用の保護用クリームです

WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビーバーム

IMG_20190719_231820_convert_20190719232144.jpg




「WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビーバーム」は、日本マザーズ協会の推奨商品として承認されています

助産師と協力のもと開発されたオムツ周りの保護用クリームで、オムツかぶれやあせもにオススメです

あぼーも小児科に行くまでは悪化を防ごうと使用してました
まずはお医者さんにかかることが重要だと思いますので、参考までに・・・










 





 



 


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA