電車とバスの博物館【東急電鉄】 都内近郊で安く子どもと楽しめるお出かけ先


今回は神奈川県川崎市にある「電車とバスの博物館」に行ってきました☆

「電車とバスの博物館」は、東急電鉄の博物館となっています

IMG_20191109_130813_convert_20191125002231.jpg









電車とバスの博物館の概要


「電車とバスの博物館」は、東急田園都市線 宮崎台駅から直結しているので電車だと楽に行けます

うちの場合は車で行ったのですが、博物館専用の駐車場はありません

近くのコインパーキングに駐車する形です

駅直結の東急ストアにも駐車場(有料)があります

うちはそこに駐車しました

IMG_20191111_173705_convert_20191111175100.jpg


「電車とバスの博物館」の入館料や営業時間などは、2019年11月現在、こんなかんじでした


☆入館料
・大人(高校生以上) 200円
・3歳から中学生 100円
・3歳未満 無料


※回数券、団体割引(平日限定要予約20名以上、団体ごと一括払いのみ適用です)
障がい者手帳所持者割引あるそうです

☆営業時間
・10:00~16:30

☆定休日
・木曜日
・年末年始(12月29日~1月3日)


☆宮崎台駅から「電車とバスの博物館」の入口までの通路

DSC_5942_convert_20191111175827.jpg


☆施設内
●A棟
・1F シミュレーターワールド
・2F ゾーン3450
・3F パノラマワールド

●B棟
・キッズワールド

建物が2つに分かれていますが、1つのチケットで両方入ることができます




◎電車とバスの博物館
・場所  神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-12
・最寄駅 東急田園都市線 宮崎台駅




電車とバスの博物館 A棟の館内の様子


電車とバスの博物館のA棟は、4階建ての建物になっています

主に電車やバスの実物が展示してあります




駅舎をモチーフにしたものがあったり、運転シミュレーションなどがこちらでできます




運転手ももちろんなのですが、電車に関わる様々な方々のお仕事の内容なども学ぶことができます








2階にあるNゲージパークでは実際に自分で模型を運転させることができるので楽しいですよ☆








電車とバスの博物館 B棟の館内の様子


こちらは1階のみの建物になっており、A棟出口前にある道路を渡ると着きます

外に飛行機と飛行機の模型が展示されています


☆飛行機の模型




☆飛行機では、コックピットの中を見ることができます




プラレールで遊ぶ広場などもあります

遊ぶには時間で予約制になっていたと思います




B棟にもシュミレーターがありました

B棟のが展示ものは少ないですが、A棟とB棟両方入れるので楽しいですよ☆


パノラマとシュミレーションの様子


「電車とバスの博物館」で、我が子のあぼーはA棟のパノラマが1番楽しんでいました

ここのパノラマは。自分で運転できるということで親子連れの方々がたくさんいました

何か所か操作の席があるので並んでいれば誰でも体験できます☆


☆パノラマで遊んでいる様子

IMG_20191111_173801_convert_20191111175028.jpg


あぼーはブレーキをかけてくれなくて加速しっぱなし(笑)

その他有料のシュミレーターもあります








行った感想は・・・


電車やバスの運転シュミレーターができたりプラレールで遊べたりと満足できます☆

料金も安いうえに2箇所も見学できるのはお得です☆

個人的にはパノラマが楽しかったです

実物の展示物はやはりワクワクしますね♪

親子連れはもちろんのこと世代とはず楽しめるのでオススメです☆

みなさんもぜひ行ってみてはいかがでしょうか☆




ちなみに、入口のところで実施していたのですが・・・

2019.10.1~2020.1.15までかんとうみんてつモバイルスタンプラリーというものがやっていました

本来対象の駅や施設を巡ってスタンプを集めていくというもので、スタンプを集めて商品をゲットするものが、今回は登録するだけで商品を貰えるということで登録しました


☆貰ったものがこちらです

トーマスの絵のシートが貰えて良かったです☆

IMG_20191111_213216_convert_20191111213650.jpg


※当ページの写真は、「電車とバスの博物館」に確認の上、載せています






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA