こどもの国【赤ちゃんでも楽しめるおすすめ遊び場】自転車の遊具で気持ち遊ぶ


朝起きたら思ったよりも良い天気の日で赤ちゃん(あぼー)をどこかで広い場所で遊ばせたいなと思い、神奈川横浜市にあるこどもの国」に出かけることにしました!

今回は、子どもの遊べる場所ということで、パパが調べてくれたところです

うちはお昼前に出発したのですが、3連休ということもあり道がどこを通っても渋滞していました( ノД`)

無事に着くのか不安になりましたがなんとか到着しました

14時ぐらいには入ることができました☆

天気も日差しがおさまってきたところで園内を歩くのにはちょうど良いかんじでした

私たちは牧場側の駐車場に駐車したので、牧場に近いところで楽しむことにしました

なんせ広さ約100ヘクタール(約30万坪)もあるので、1日では「こどもの国」を全てまわるのはキツイかなと感じました

早めに行ってゆっくりまわるのがオススメですかね☆

それでは、今回は子どもの遊べる広い場所である「こどもの国」を紹介します









こどもの国の施設の紹介


「こどもの国」は、とても広い施設で様々な遊び場や広場などがあります


☆無料のあそび場・施設
・正面入口広場(らくがき広場)、中央広場、自由広場、
・遊具広場、なかよし広場・迷路、温室、椿の森、
・6110mローラーすべり台、緑陰広場、ディスクゴルフ、
・つり橋、はす池、せせらぎ、おとぎの広場、
・ビジターセンター、桜堤、ドラム缶いかだ、白鳥湖、
・梅林、キュービックランド、牛・羊の牧場
・モーモードーム、こども遊牧場


☆有料のあそび場・施設
・自転車のりば、トレジャーキングダム、ミニSL太陽号
・園内バスあかポッポ号、ボートのりば、児童センター
・屋外プール、アイススケート場、ポニー牧場
・こどもどうぶつえん


☆予約の必要な施設
・野外炊事場、バーベキュー場、テニスコート
・少年サッカー場、総合グラウンド、多目的広場
・自然研修センター(宿泊)、キャンプ場(宿泊)
・皇太子記念館


☆レストラン・喫茶
レストランさんかくぼうし、ポニー喫茶ミルクプラント


うちが遊んだ施設


「こどもの国」は、とても広かったので、うちはすべて回ることができませんでした

なので、今回は、「こどもの国」の中でうちが遊んだ場所を紹介します

うちは、牧場側から入ったため、そこから一番近い自転車乗り場ゾーンでしばらく遊ぶことにしました!

あぼーと乗れるものないかなと見ていたら、幼児含めて3人まで乗れるというものがあったのでそちらを乗りました


☆ヘリコプター型の乗り物 有料

自転車を漕いで動かすタイプの乗り物です

高い場所から景色を見ることができます♪




うちのあぼーも興味津々☆

 


座るとこんなかんじで前が見えます

ハンドルまであり、本当に中身は自転車です(笑)

DSC_4719_convert_20190922232118.jpg


あぼーを支えての運転(笑)

DSC_4720_convert_20190922232146.jpg


特に固定ベルトがないものだったのでパパが抱いてました(-∀-)

自転車の乗り物なので自分たちで漕いで動かしました!

あぼーは景色を見ていたようです


☆自転車のりば 有料

初めてあぼーを自転車に乗せてみました

チャイルドシート付きのを借りて、ヘルメットもつけることにしました

パパがあぼーとサイクリング、ママは普通の自転車で後ろからついていくことにしました

あぼーは、気持ちよかったみたいでルンルン気分で足をぶらぶらさせていました(*’U`*)

IMG_20190923_215103_convert_20190923221603.jpg



☆水の上を走る車(自転車型) 有料

幼児含めて3人まで乗れると書いてあったのですが、大人は1人しか乗れないということでママと乗るころになりました(゚∀゚)

乗り物大きいので結構動かすのが大変でした

あぼーを固定できないのでハンドル握らせながら頑張って漕ぎました

ママさんが乗せてる人いっぱいいた(笑)

IMG_20190923_215208_convert_20190923221633.jpg



☆ミルクプラント

ソフトクリームが売っているところに、たくさん人が並んでいたので、ついつい私たちも行ってしまいました(笑)

牧場があるのですが、そこの近くで牧場ソフトが売っていて食べました☆

濃厚で美味しかったです☆




牛も普通に見れますよ☆

DSC_4751_convert_20190922232532.jpg



☆その他にアスレリチック(無料)があり

まだ遊ぶには難しい年なので遊具の下の方で触って遊んだりしました








赤ちゃん休憩室と0歳児が遊べる施設


「こどもの国」の中には、赤ちゃん休憩室がありました


☆赤ちゃん休憩室

DSC_4724_convert_20190922232301.jpg


赤ちゃん休憩室内は、広くて給湯器まであるので便利です

売店も隣にありました

DSC_4725_convert_20190922232331.jpg


あとから調べたのですが正面口のほうに0歳児でも遊べる広場があったみたいで( ノД`)

行けなくて残念でした(´・_・`)

絶対次にリベンジしたいと思います

写真が楽しそうな遊具があって気になります(。´・(ェ)・)

1日飽きずに過ごせるのでオススメです☆


こどもの国の概要


「こどもの国」の営業時間や入場料などは、2019年9月現在、このようになってました


◎こどもの国
・営業時間 9:30~17:00
 ※7~8月は17時まで開園
・休園日 毎週水曜日(水曜が祝日の場合開園)・12月31日・1月1日
・駐車場 あり 有料 2019年9月末日まで普通車900円
 → 10月1日から1.000円
・入園料 ※0~2歳は無料です
・おとな、高校生 600円
・中学生、小学生 200円
・幼児 100円

アイススケート・プール・バーベキュー場・炊事場の施設もあり
(別途費用がかかります)

園内は、乗り物や牧場内での乗馬体験、サイクリング、ミニSLなどでほとんど別途で費用がかかります

乗り物回数券も販売ありました


・場所 神奈川県横浜市青葉区奈良町700




※当ページの写真は、「こどもの国」に確認の上、載せています






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA