【ミニチュア踏切のおもちゃ】簡単な材料(割り箸やテープなど)で手作りする方法


我が家の子どもであるあぼーは踏切が大好きな男の子です!

そんなあぼーのためにプラレールなどで遊ぶときに使えるミニチュアの踏切のおもちゃを作りました☆

踏切の写真を見ながらせっせと作ってみました(‘◇’)ゞ

作るのにかかった時間は30分ぐらいですかね
途中で心折れましたが( ;∀;)

無事に完成しましたので、ミニチュア踏切のおもちゃの作り方を紹介します☆









「ミニチュア踏切のおもちゃ」の材料


「ミニチュアの踏切のおもちゃ」を作るための材料はこんなかんじです!

簡単な材料でそろえることができると思います


☆材料☆
・割り箸
・はさみ
・カラーテープ(黄・黒)
・色画用紙(赤・黒)
・土台となるもの
 (うちはブロックのおもちゃを使用)

また、ボンドがあったほうが貼り付けの時に良いかもしれません




「ミニチュア踏切のおもちゃ」の作り方


「ミニチュアの踏切のおもちゃ」の作り方はこんなかんじです!


☆作り方☆
まず部品の作り方です!

踏切のカンカン部分のランプ用に赤の画用紙を丸く2つ切り抜く




○カンカン部分のランプの下の矢印「→ ←」の部分を作るため、黒い画用紙を四角に矢印を赤い画用紙で作る




そして本体の作り方です!

○割り箸を切ります(大きさに合わせて4本)




○4本とも黒いテープで巻きつけます




○1番小さいもの以外は黄色のテープを踏切模様のように黒・黄と交互になるように巻きつけます。
私の場合は1番長いものを柱にして上の部分は少しテープを長めにしました
(後で上に×を付けるため)




○先に「ランプ」と「矢印」の部品を付けました
ランプは黒いテープを後ろ側に貼りそのまま赤い丸を貼るだけ


○矢印も黒いテープで後ろから貼り付けました


○1番大変なのが上部の「×」の部分です
黒いテープで後ろから貼ったのですがバランスとるのが大変なのと見栄えとか考えるのが苦労しました( ;∀;)




○最後に土台に付けて完成です うちにあるブロックのおもちゃに張り付けました






「ミニチュア踏切のおもちゃ」の完成


「ミニチュアの踏切のおもちゃ」の完成です!

こんなかんじにできあがりました☆

○完成




〇車や電車のおもちゃと一緒に置いてみました!




あぼーが寝てるうちに作ったのですが、起きたらすぐに見つけて、カンカンカンカンと言いながら触り始め、楽しそうに遊んでくれました(*´ω`)

やっぱり男の子は電車や踏切が好きなのね( *´艸`)

次はもう少し大きい踏切を作ってみたいと思います☆






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA