【消防博物館(東京消防庁)】無料で消防士の体験などが子どもと楽しめる施設


東京都新宿区四谷にある消防博物館」に行ってきました☆

消防博物館」は、オフィス街がある四ツ谷にあり、無料で子どもが楽しめる施設があるということで見てきました☆

無料なのに、実物の消防車や救急車が見れたり、消防士の体験ができたりと面白く、おすすめな施設だったので、紹介したいと思います。











消防博物館の概要


「消防博物館」は、東京都新宿区四谷の四谷消防署の建物の中にあります

四谷三丁目駅に隣接しているため、外に出ることもなく入れるのが嬉しいです☆

建物は地下1階から10階まであります

2階の部分は四谷消防署になっています
(こちらは見学できません)




☆開館時間
・9:30~17:00
(※変更となっていることもあるので詳細は、公式サイトで確認ください)

☆休館日
・月曜日
・祝日にあたる場合は翌日

☆入場料
・無料

☆駐車場
・なし

☆飲食スペース
・あり
(※2020年6月現在は食事はできないようになっています)

☆見学できる部分
・地下1階 消防自動車の変遷・ミュージアムショップ
・1階   エントランス
・3階   現代の消防
・4階   消防の変遷
・5階   消防の夜明け
・6階   企画展示室
・7階   図書資料室
・10階   防災ラウンジ

☆場所
・東京都新宿区四谷3-10








消防博物館の館内の様子


「消防博物館」の建物は、地下1階から10階まであり、広いので一部紹介したいと思います☆


☆地下1階

実物の消防車と救急車が展示してありました




変わった形の消防車でした




中には入れません




ファイヤー君とパチリ(*´з`)

うちのあぼーは、ファイヤー君がお気に入りになり、帰る前も隣に座ってました☆




消防ヘリも展示されていました




ミュージアムショップはこちら☆

いろんな消防博物館限定商品が売っていましたよ




☆3階

こちらが1番子どもたちには楽しめるエリアでした☆

シュミレーション体験もこちらにあったのですが2020年6月現在は中止中です




これが楽しそうだったな~☆




この画面が楽しかったです♪

画面の前に立つと消防士や救急士などの洋服を映し出してくれるので楽しいです☆




消防ヘリを間近で見ることができました




☆4階


いきなり馬がいてびっくりしました(笑)




昔の消防車なのかな

これはこれでかっこよくて素敵でした☆




いろんな歴史を学べるエリアでした☆




☆5階

のぼりがたくさんありました

写真で見ても多いけど実際もっと奥まであったので凄かったです




昔の人の様子など




☆10階

ラウンジのある階です

ちなみに、ここには震災が来た際の防災事項などが書いてありました




景色も見れるし、テーブルやイスがあるのでゆったり過ごせました☆




授乳室もあるので赤ちゃんも安心して消防博物館に行けますね☆








アプリのダウンロードで貰えたもの


今回は、消防博物館では、消防庁のアプリをその場でダウンロードすると、お土産が貰えました☆

消防車のポストカードとシールで可愛いです


☆こちらが貰ったものです

ポストカード




シールも可愛い( *´艸`)




行った感想は・・・


四谷三丁目駅から直結に行けるので迷うことなく到着することができました(*’▽’)

入館料が無料なのに、たくさん見るところがあり、子どもから大人まで楽しむことができます☆

今回はコロナ感染対策でシュミレーションはできなかったのですが、消防士体験や救急車、消防車の中も入れるみたいです

1つの階で十分楽しめる内容なのにそれが10階まであり見ることができるので1日ゆっくり過ごしても良さそうです(*’▽’)

10階のラウンジには、自販機もあり、ひと休憩できるので、こちらで景色を見ながら食事休憩も良いですね
(※2020年6月現在は食事のみ不可)

オフィス街ですが、こちらに来る際は立ちよってみてはいかがでしょうか☆


※当ページの写真は、「消防博物館」の受付スタッフの方に確認の上、載せています






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA