おもちゃを飾れる収納ケースを手作り【カプセルトーマスで遊べる立体マップ】材料や作り方は!?


我が家で子供のおもちゃとして集めている「カプセルトーマス」がかなり多くなってきました!

おもちゃの数が多くなると今度は収納に困りますよね☆

ただケースに入れて保管でも良いのですが、カプセルトーマスが可愛いものなので見せる収納ケースを作ってみました☆

遊びにも使え、終わったら可愛く収納でき、良い出来上がりとなったので、収納ケースを作るための材料や作り方を紹介したいと思います☆









収納ケースの材料


今回は、家にあったゆうパックの箱をメインに使い、「カプセルトーマス」用の収納ケースとしてみました!

箱の部分が段差となるため、見せる収納ケースを作りやすかったのでオススメです☆

大きさはカプセルトーマスがそこまで大きくないので小さめの箱でも大丈夫です!

収納するおもちゃの大きさに合わせてください☆


☆収納ケースの材料
 ・箱
 ・マスキングテープ(キャンドゥ)
 ・はさみ
 ・透明テープ




ちなみに、マスキングテープはキャンドゥの線路のマスキングテープを使っています

キャンドゥのマスキングテープについては、こちらの記事に載せています




また、カプセルトーマスについてはこちらの記事に載せています




収納ケースの作り方


今回の「カプセルトーマス」用の収納ケースは、こんなかんじで作っていきました


☆収納ケースの作り方

・箱を開けた状態で後ろ向きにします
安定しない余分なところ切って取り除いてください


・好きなマスキングテープを貼り付ける
私は上の部分と下の部分のそれぞれに線路柄のマスキングテープを貼り付けました




また、道路柄や緑の芝生柄なども使ってみました




・上から透明テープで補強します


・車庫を作りたいと思ったのでその部分に小さめの箱型を作り、貼り付けました






・あとは収納したいおもちゃを飾るだけで「カプセルトーマス」用の収納ケースの完成です








出来上がりの様子


「カプセルトーマス」用の収納ケースは、こんなかんじで出来上がりました☆




好きなおもちゃで簡単に可愛く飾ることができます

また、接着剤などで固めていないため、すぐにレイアウトも変えることができます




毎回違うレイアウトにしても良いですね☆

また、子供が収納ケースを使って、遊ぶこともできるのでオススメですよ!!






遊んでいる様子


早速うちの2歳児のあぼーが遊んでくれました☆

カプセルトーマス用に作ったのですが、他の電車のおもちゃでも遊べるのでその日の気分によって変えることができるのがまた良いです☆

作っている間から線路が気になっていたようですぐに遊び始めました

簡単に作ることができるので、お子さんを待たせずに作ることができますよ




作ってみた感想


おもちゃを飾れるような収納ケースを作りたかったので、ちょうどいいものができて良かったです☆

そのままおもちゃとしても遊べるのでお子さんも喜ぶと思います

ママも可愛くおもちゃを収納できるので一石二鳥ですよね

そしてあるもので簡単に作れるのでかなりオススメです☆

みなさんも自分独自の収納ケースを作ってみてはいかがでしょうか☆






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA