おもちゃの収納棚を段ボールで作る☆電車や車のおもちゃを楽しく遊びながら片付け


今回、電車や車のおもちゃの収納棚を作りました☆

おもちゃを箱にしまってもしまっても、うちの1歳児のあぼーがまた出してしまうのでお部屋が片付きません( ;∀;)

そこで、子どもが楽しく遊びながら、おもちゃを片付けられるような収納があったら良いなと思い作ってみました

それでは、電車や車のおもちゃの収納棚を作るための材料や作り方を紹介します











おもちゃの収納棚の材料


電車や車のおもちゃの収納棚を作るための材料は、いつもと同様でおうちにある段ボールと100円ショップなどで容易に揃えられる材料で作ります


☆材料
・段ボール
・牛乳パック
・はさみ
・テープ(透明・色あり)
 ※ここから下は家に余っていた材料です
・道路のマスキングテープ
・緑の草のシート
・壁紙シート




おもちゃの収納棚の作り方


おもちゃの収納棚の作り方は、まず段ボールを切り取るところから始まります


☆作り方

・段ボールのフタの部分を切り取ります




・切り取った段ボールを使って段ボールの中に棚を作ります

棚はテープで固定していきます




・更に牛乳パックで仕切りを作っていきます

仕切りもテープで固定します




・あとはデコレーションです

棚の上の部分は遊べるように道路などを作りました




ちなみに、この道路は、こちらの記事で紹介したマスキングテープを使いました



・収納棚の1番下は、壁紙シートで可愛くしてみました




・電車や車のおもちゃの収納棚のできあがりは、こんなかんじです




電車のサイズにピッタリ合いました




ちょっとしたディスプレイにもなります

見ためも可愛く、片付けるのも楽しくなるかと思います






作った収納棚で遊ぶ様子


早速、収納棚を見つけたうちのあぼーはおもちゃを出し始めました(*’▽’)

そして、自分で棚に戻したいのかいろんな電車を入れるのに挑戦していましたよ☆

片付けることを学べるという点でも良かったのかもしれません






作ってみた感想は・・・


電車や車のおもちゃの収納棚を作ってみた感想は・・・

仕切りの部分を作るのが意外と難しかったです( ゚Д゚)

大きさを合わせるのに時間がかかりましたが、無事にできあがりました!

自分のアレンジ次第でいろいろな棚ができるのでオススメです☆

子どもも遊びながらお片付けができるのでママも助かりますね!

みなさんもどこにも売っていない世界で一つだけのおもちゃの収納棚を作ってみてはいかがでしょうか☆






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA